à NOUVEAU(ア・ヌーヴォ)

BLOG

各シーズンのコレクション、キャンペーン情報、お得なセールのアナウンスを掲載いたします。

HOME > Blog
2024/04/15
  • FABIANA FILIPPI

FABIANA FILIPPI の カーディガン


<ダブルメッシュ>

展示会で試着した時
”ワ~涼しい”
そう
発注したのは
暑さ真盛りの頃でした。



表側は薄いビスコース、
裏側は上質なコットン。
ダブルメッシュになっていて
裏のベージュと
表のホワイトが微妙に重なり
美しい透かし編みを構成します。



その効果はもう抜群、
思わず声が出ましたっけ。



まだ4月も半ばなのに
Tシャツ姿が目立つ今日です。
いつもより
ずっと早い出番のようです。
ぜひご試着を。

コットン59% レーヨン36% ポリエステル5%

¥149,600(税込価格)





 
ページ上部へ
2024/01/25
  • FABIANA FILIPPI

FABIANA FILIPPI の ストール


<シーズンレス>

寒気団に入り込んでしまった今日は
日本中真冬日。
雪が散らついて
ポケットに手を突っ込んでの
前屈み姿が目立ちます。



大判ストールが役立ちます。
アクセントは勿論
スッポリ被ってフード代わりに。
冷たい耳もこれで解消。



シーズンレスのストール。
小さく畳んで
バックに忍ばせておけば
突然やってくる気候の変化にも
難なく対応出来ます。

ポリエステル65% レーヨン35%
¥70,400 → ¥56,320(税込価格)

 
ページ上部へ
2023/12/21
  • FABIANA FILIPPI

FABIANA FILIPPI の セーター


<華やかさをプラス>



”半袖!オオ寒い”
一段と冷え込む今日ですが
暖房が効いた室内なら
華やかな雰囲気づくりに
もってこい。



以前、赤の色でご紹介しています。
何かと集まる機会が多い時期。
落ち着きと華やかさを兼ね備えたブラックなら
こんな時にもピッタリです。
ワイドパンツを合わせてみました。

セーター ウール53% コットン47%
¥124,300(税込価格)
 
ページ上部へ
2023/11/30
  • FABIANA FILIPPI

FABIANA FILIPPI のキルティング ジャケット


<環境を守る>

地球環境を守る最近の動きは
あらゆる分野で
様々な変化を生んでいます。



キルティングが復活し
街中でよく見かけるようになりました。
水鳥保護の目的から
再生可能な中綿を使用
高度な技術で暖かさも十分です。



FABIANA FILIPPIのキルティングジャケット。
コートも入荷したのですが
早々に御買い上げ頂きました。
車でのお出かけでしたら
真冬の気温だって
これでOK。
羽織るだけで
上品なカジュアルファッションに。

表地 ポリエステル100% 裏地ナイロン100%
中綿 ポリエステル その他繊維
¥201,300(税込価格)





 
ページ上部へ
2023/11/23
  • FABIANA FILIPPI

FABIANA FILIPPI の マント


<風を切って>



ただ今ウインドーを飾る
ファビアナフィリップのマント。
単調になってしまう
いつものパンツスタイルを
新鮮に華やかに見せてくれます。



最近のビックシルエットだってOK。
流れる様なそのシルエットが優雅で
久しぶりに
”風を切って歩きたい”
なんて気分に
なっちゃいます。

ウール75% シルク15% カシミア10%

¥198,000(税込価格)

 
ページ上部へ
2023/09/23
  • FABIANA FILIPPI

FABIANA FILIPPI の ジャケット


<ダブルジャケット>

しばらく影が薄かったジャケットが復活。
パワーショルダー、ショート丈、Wブレスト
チェックあり金ボタンありと
バリエーションは様々。



ファビアナ フィリッピのジャケットは
Wでショート丈。
股上の深いパンツが主流だから
脚長効果は抜群。



ワンピースの上にも
スカートやブーツとの組み合わせも
今シーズンらしく
カジュアルで軽い雰囲気に仕上がる。
寒さが残る春先にも重宝しそうです。

レーヨン47% リヨセル38% ウール12% ポリウレタン3%

¥177,100(税込価格)




 
ページ上部へ
2023/09/11
  • FABIANA FILIPPI

FABIANA FILIPPI の ベスト


<今季のトレンド>

23年秋冬のランナウェイには
オフィスファッションのアレンジが登場。
ますますカジュアル化が進む今に比べ
嘗てのオフィスガールは
もっとお洒落だった?



一見、前ジッパーのスポーツウエアー。
でもこちらこそ
今のオフィスウェアーに近いかも。



ストレス無しの脇全開。
オーバーサイズであろうと
ノーマルであろうと
アンダーウェアーに制限無し。
オンオフの切り替えに
ウェアーの役目もあったけれど
今はさほど無し。
そんなの無くても
イイ仕事は出来るもんネ。

ウール100%  ¥82,500(税込価格)








 
ページ上部へ
2023/08/22
  • FABIANA FILIPPI

FABIANA FILIPPI の セーター


<FABIANAの赤>

グレーがブランドカラーである
ファビアナ フィリッピ。
落ち着いた色目で
多彩なカラーバリエーション。
展示会場で一際目立ったのは
らしからぬ色でした。



23年秋冬のランナウエィは
燃える様な色合いのレッドがメインカラー。
それはアクセントとしてではなく
装いの主役として。



最近はニットよりも布帛が多かった。
本来はニットメーカー。
ステキな出会いに
気分も高揚したのを思い出す。
大人の女性に、ぜひおすすめしたい。

ウール53%  コットン47%
¥124,300(税込価格)






 
ページ上部へ
2023/07/25
  • FABIANA FILIPPI

FABIANA FILIPPI の Tシャツ


<ストレス無しの夏を>

スポーツテーストが広がる今は
機能性重視の時代。
耐久性、フィット感など
ストレスフリーを考慮したデザインが多い。



袖山が身頃に対して
垂直に付くシャツスリーブ。
腕を動かし易く
スポーツウエアーなどにも
使用される場合が多い。



長袖の場合は
さほど目立たないけれど
短く張りのある素材だから
デザイン性が強く表れる。
肩を強調したデザインが
逆三角形を作り
スタイリッシュな方向へ
貴女を導きます。
ストレスの多い時代。
この夏は
身も心も軽やかにお過ごし下さい。

コットン94% ポリウレタン6%
¥69,300 ⇒ ¥48,510(税込価格)





 
ページ上部へ
2023/07/06
  • FABIANA FILIPPI

FABIANA FILIPPI の ワンピース Ⅱ


<自信が持てる一枚を>



ファビアナらしくシンプルで
上品なワンピースです。
素朴な麻のタッチに
レーヨンの光沢感が加わって
落ち着いた雰囲気と
高揚感が伝わってきます。



久しぶりの友人たちとの再会にも
臆することなく弾む会話。
自信が持てる貴女の一枚を
お得な今お選び下さい。



麻51% レーヨン49%
¥122,100 ⇒ ¥85,470(税込価格)
 
ページ上部へ

Category

By month

  • Twitter
  • facebook
  • rss